旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< wwe観戦記〜まるでキンケシのようなスパスタ画像付き〜 / main / ねっむい… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
ささやかな夢の第一歩
 ふいー 

いい年して炎天下の下で一時間、

糸電話づくりに没頭してたらすっかり日焼けしちゃいました〜(><)



いろいろな糸でお試し中。これは麻紐。

写ってるコは私じゃないよん^^



麻紐はなんといっても重い。

70メートル以上もあるとズッシリくるんで、引っ張ると紙コップが崩壊しちゃうのだ。

そして…聞こえるんだなーこれが!!うっすらとだけど!



これはまさかのストローです。

ネタで試してみたら麻紐より断然よく聞こえてびっくり!

これでたぶん20メートルくらいかな。

弛ませてもよく聞こえる、というのがストローの強み。

ただし制作にめっちゃ時間がかかる。


これで長年のちょっとした夢である、

「男子寮と女子寮の屋上で糸電話」が可能であることが判明。

卒業高校及び大学でいつか試してみたいなあ☆

調べてみたら、ゆうに1キロくらいは平気らしーんです、糸電話。

材質は釣り糸?用の水糸って糸が最適らしい。

何となくの思いつきに協力してくれたみんな、ありがとーー!!(^0^)/
日々の呟きぽそっとな。 / comments(12) / - / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
糸電話ですかw凄いですね、ストロー電話。無線じゃダメなのですか?(とナンセンスな質問をあえてしてみますw)
| MilkBowie | 2009/07/16 10:47 PM |
こういうのいいですよねw
ちょっとしたことに対して全力を持って取り組む!!
それが大好き!!

>>MilkBowieさん
無線は無線でまたですよ。
ただ、ロマンは感じますw
トランシーバーとかもやってみたいな
| Black! | 2009/07/17 1:24 PM |
実はですね、これ一応大義名分がありまして^^;
「小学生の理科の自由研究に使えそうな実験を考える」っていう授業の一環なのですよ〜

他の班では「虫は蚊取線香で本当に殺せるか」って恐ろしい実験をしてまして、わざわざ藪の中に入って蚊を腕に刺させる→筋肉ギュッてして捕獲→ケースの中に蚊取線香入れる、なんてことやってました…か、痒!!

無線とかトランシーバーも楽しいでしょうね^^
まさか伝わるまい、ってのに伝わるのが糸電話の魅力かとww
同じような感じでモールス信号とか手旗信号とかにも興味有です!
| meke | 2009/07/17 8:25 PM |
なるほど!
でもこれ、仕組みを解説していったら小学生レベル超えちゃうような・・・ 小学生に合わせるのかな

そういえば蚊取り線香で本当に虫が死ぬのかって
疑問が残るところですよねw
普通使ってると成果が確認できないからw

糸電話なんて幼稚園児でも作れるような代物なのに
実際それで遊んでみると意外にはっきり聞こえたりして
けっこうびっくりしますもんw
モールス信号なんかはあんなにシンプルなのにちゃんとメッセージが送れちゃうんですもん、びっくりです。

トランシーバーとかはちょっと、お遊びで買うには値段が高めなのが・・・
| Black! | 2009/07/19 10:55 AM |
>mekeさん&Black!

>「小学生の理科の自由研究に使えそうな実験を考える」っていう授業の一環なのですよ〜

なるほど〜、教育系の研究なんですね。たしかに音でコミュニケーションするという手段の原始的なものですから、無線技術だとか学ぶ上でのベースになりそうですし、小学生用の実験としては適切ってことでしょうか?。
しかしトランシーバーにモールスに手信号って・・・自分はそれらを戦争映画の中でしか見たことないですwたしかに憧れ。手信号といえばプライベートライアン。もはや軍事オタですね、mekeさんw

蚊は筋肉を収縮させれば捕まえられるものだったんですか!今度やってみよう。ちなみにノーマットで蚊が弱って飛行能力を失い、地面に
落ちてしまうのは目撃したことがあります。
| MilkBowie | 2009/07/19 10:48 PM |
はっ お二人に言われて気づきました…「光と音の伝達」は小学校の理科じゃないですね!中学校の1分野だ!!(^^;)
指導要領の内容完全に逸脱しちゃいますね…
あ、でもテーマは「自由研究」だしいっか!(←超言い訳

指導教官の趣味で、身近にあるものから実験できそうなやつを…とのことだったので、真っ先にやりたかった糸電話を提案してみましたw
ちなみにこの教官は高校教諭時代に「口から火を吹くにはどうするか」という実験を生徒と試しまくってある結論に到達したそうな。
さあどうすればいいでしょうか!?^^

目に見えないものが実は作用してる(電子レンジとかモスキート音とか)、ぱっと見大したことないのに実は結構スゴイ(風船爆弾とか人間飛行機とか)ってのに興味がわくんですよね〜ってあらら、風船爆弾も軍事系ですね…そんなことゆったらネットもですけどw
| meke | 2009/07/20 12:47 AM |
一番大切なことは興味を持ってもらうことだと思うので
正直アリだとおもいますw

大義名分を得たということですねw

口から火を吐く・・・
大道芸なんかだとガソリンを口に含んでやる奴が一般的ですね
んー、喉に火炎放射器を埋め込むのは反則かな?

今当たり前のことって
突き詰めていくと凄い技術が使われていたりしますね
麻酔が利く理由が完全には解明されていないとか、意外と日常には不思議がいっぱいです

軍事つまりは戦時中に技術が格段に発達するのは
敵国に勝つために国が研究を大きく後押しするからなんです
| Black! | 2009/07/20 10:12 PM |
>Black!さん
私自身、理数系は大の苦手で実験とかもキライな子だったんですが、
ちょっとした日常の疑問から科学の面白さに触れる体験がもっとあったらスキになっただろうなーって、今になって思うんですよね。
そんなわけで、遅まきながら、これから自分なりに興味を持ったことを広げていきたいなーっと思ってます^^

ガソリンは流石に危険なんで使えない、といってました^^;
口の中に「何か」を入れて、「噴出して」、バーナーで点火ですw
答えは…「小麦粉」なんです!!
炭鉱の粉塵爆発とか有名ですよね。あれと同じ原理です。
すごい出ますよ、炎…軽く鳥の皮あぶれるくらいの勢いがww

戦争によって人間は文明を発達させてきたという事実は悲しいものがありますが、ならばせめて共に培ってきたはずの「理性」や相互理解、これを深めていかなければいけませんね。
| meke | 2009/07/21 7:53 PM |
一般の学校で教える勉強って
事務的になっちゃうのが良くないですね
小学校の段階でどれだけ興味を持たせられえるかって結構大事です
個人的にはディスカバリーチャンネルとかいいと思います!

なるほど、粉塵爆発ですか
でもそれってちょっと火を吐くとは違うような・・・?
なんか上手くイメージできないです・・・
あと小麦粉口に入れてたら、口が渇いちゃいそうw

やっぱり人間って自分たち以外の存在に対しては
それがなかなか出来ないんでしょうね・・・
戦争というものは実際に経験しないと分からないんでしょうが・・・
| Black! | 2009/07/23 3:48 AM |
>Black!さん
ディスカバリーチャンネル、いいですよね!
学校の授業はどうしても指導要領の内容を網羅しようとするあまり、自由な発想による展開が難しいところがあると思います。
教科書覚えさせるだけならやる方も簡単ですもんね。
現場の教師の授業外の雑用の多さも問題なんですが…
どう魅力的な授業づくりをするか、こうして閑な時間がある時にこそいろいろ考えないとな〜っと思う教師のタマゴでございます^^

小麦粉をですね…口いっぱいに頬張りまして、思いっきり噴出すんです。背後からの風があるとより効果的に粉が前方に向かって舞い散るので、そこに点火すると横からみるとまるで口から火を吹いているように見える、という…^^;
確かに口渇きそうですね、先生もゴホゴホしながらやってましたw
| meke | 2009/07/23 12:56 PM |
教師を目指しているんですか!
僕は教師の実力って如何に生徒の興味を引くかだと思います。
で、そこから生まれる発想力を伸ばせたらなお良いと。
教科書を覚えるだけだったら自習でもいいわけですしね。
単純に「教える事のプロフェッショナル」で居るだけじゃだめなのも問題ですね。そういう点では私立の方がいいのかな?

ディスカバリーチャンネルは真面目にお馬鹿な実験したりとか
日常の何気ない疑問を研究したり本当に興味深いです

ん?
ってことは理屈が違うだけでやってることは似ている?

でも、小麦粉なら飲み込んでも大丈夫ですね(^^)
| Black! | 2009/07/28 2:57 AM |
>Black!さん
ふふふ…そうなんです、これでも目指してるんです、教師w
塾講師でもいいかと思ったんですが、どうも向いてないことに気づいてしまったので…公教育か、私立というよりフリースクールの教育に携わりたいな〜っと思っております^^

興味を引く、そこからどう学力を伸ばすか?凄く難しい課題です。
でも伸ばしてあげたいですよね。むしろ私を伸ばして欲しいと思ってます。
綺麗事じゃなく、子どもの可能性は超無限大ですもんね!!

先日、この実験を含めた「日常のささやかな疑問の自由研究」の発表会がありましたが、蚊取線香で本当に蚊がとれるか、を含めてみんなオバカな発想→割と高度な実験内容になってて面白かったです^^

小麦粉に酸素を含めばより火力が…という案もあったそうですが、口が吹っ飛ぶ可能性があるのでそれは流石にできなかったそうですww
| meke | 2009/07/28 7:23 PM |
コメントする