旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 難しいものですね… / main / ささやかな夢の第一歩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
wwe観戦記〜まるでキンケシのようなスパスタ画像付き〜

 だーーー ねむいーー

なんと2度目のインフル休講WEEKとなった先週ですが、東京に行ってました。

あ、最初は勢いでしたけど、当初の目的である試験を受けに行ってたんですよ〜(^^;)

で…その初日に行ってきました、初・プロレス観戦にして初・WWE観戦!


正直今回の来日メンバーはちょっと物足りない…

と当初は迷った挙句に行くのを諦めてたのです。

が…でも試合も観てないのに面白くないーとか言うのもなあ…と悩み直しまして。

しかしまあ、一番安い席の当日券、さらに超旧型デジカメ&手ブレ作用が効きまくり、

ダメ元で撮った写真は案の定、全て遠目に見たキンケシのようなスパスタばかり(泣

8月から仕事始まるし…まずはまともなデジカメから買おっと。。

雰囲気だけでも、という方はご覧下さいませ〜☆

あ、行ってきたのは2日目のみであります。


*************


まずはこれまた初の武道館。

新幹線で東京駅に降り立ち、地下鉄乗り換えたとこで、

目の前にテイカーTシャツを着た人を発見!

これは…後をつければ間違いない!と安心して尾行(^^)

エスカレーターのすぐ前はD-Xシャツの人だったりして、段々テンションが上がってきます!

大荷物抱えた女ひとりですけどね。

九段下の駅を出てみると…まあうじゃうじゃとスパスタTシャツの群れ!!

あああ!なんか楽しい!

しかし前の会社の本社がすぐ側なので、ビクビクしながら歩きます…(−−;)


で、到着。

コスプレイヤーが沢山います。

小さいケイン(笑)に外人さんが大喜びしてました。

当日券売り場にも沢山並んでましたが、余裕でチケットゲットです。

開場の際もらったパンフ、見開きでポスターになってました!

一種類だけかと思ったら沢山あったみたいですね。

ベルトだけだったよ…スパスタの一枚欲しかったなあ。。

そしてスポンサーなんでしょうか、大豆マヨネーズの袋が入ってました。



さて、会場内の写真は前回UPしたとおり。

客入りはちょっとまばら…でドキドキしますが、開演ギリギリで大分埋まってきました。

絶対、広報効果がイマイチだったと思う…あと認知度だね…

地上派放送、遂にテレビ神奈川で開始らしいので(是非関西にも!!)、

次回は開場満杯、立ち見どんと来い!な感じだといーなーなんて思ってみる。



開演10分前、感極まったかテンション暴走したか、どこかで一人

「Y2J!Y2J!」っとと叫ぶ声がするではないか。おお、私だって叫びたいともさ!

すると後ろに座ってた外人さんが

「ホント日本人ってクリス・ジェリコが好きだよね〜何でだw」っと笑ってた。

そりゃねー 今はどヒールだし、フェイス並みの歓声出るのは日本くらいだろうね(^^;)


さてさて、待つこと30分、遂に始まりました!

第一試合はモリソンVSベンジャミン



”セクシー伝道師”の異名を持つ男、モリソン。

セクシーといえばあのお方だが、やっぱりHBK2世とか言われたりもしてる模様。

近年のWWEはあまり見てないのだけど、一試合だけ見た(やはりD−Xとの絡み)のが結構面白くて。

HBKとキャラ被り…そうで被らない気もするので(根が超真面目そうだもん)、

これからもっともっと頑張ってほしいなーっと思う方であります。




対するベンジャミン。もう古参といっていいですよね。

かつてはブロック・レスナーとタッグを組んでいたらしいです。

しかし一度も試合観たことないんですよ…私のWWF視聴歴は1998〜99年限定です。。


試合開始前、まずは両選手のエントランスであります。

大人気フェイスということで、モリソンが登場するや否や魚群のように集まる最前列!!

ベンジャミンはヒールのはずなのに結構歓声受けておりました。

ではでは、キンケシのようなショボイ画像をご確認ください↓




はい、誰が誰だかww

手を挙げているのがモリソン君です。毛皮コートが見れて嬉しかったです。

個人的にはベンジャミンの背筋の美しさが印象に残ってますw

試合自体はモリソンがスターシップ・ペインを決めて勝利。

ファンなら「うっ美しすぎますっ!」と感涙したであろう、華のあるフィニッシュムーブです☆



第二試合はミシェル&アリシアVSメリーナ&ゲイル・キム

ディーバの試合は一度たりとも観たことがない私。

…あ、チャイナのはありますけど(^^)

しかし今年のWMにおけるディーバ25人バトルロワイヤルは最低でした。。

それでほとんど期待してなかったわけですが、いやいやどうして、面白いじゃないですか!

あんなに細くて(といっても日本人ギャルの小枝のような細さではない)乳でかいのに

くるくるとよく回ること、担ぐこと、跳ぶこと、特にゲイル・キム。

後で調べたらまだ新人さんらしいアリシアちゃんもキレイな受身でありました。

ディーバをかなり見直した試合でした…今度からちゃんと観よっと!



第三試合はジグラーVSカリ



ジグラー、最近の動画検索なんかしてるとつい目がいってしまいます。

結構スキなんです。

どうも自重しない金髪に弱いようです。

…一歩間違えたらヤンキーだけどなw

まずはジグラー、そしてWWE最大の男、ザ・グレート・カリ登場。



でかーーー!!!

まあこの画像では全くでかさも迫力も伝わりませんが(;;)↓



ジグラー君は小悪党キャラでカリの胸元をぴょんぴょん跳んでは跳ね飛ばされ、笑いを誘っておりました。

しかし巨人すぎるってのは…大変だろうなあ…私生活もそうだけど、試合しにくそうで。

最後はカリがあっさりと勝利。

ジグラーの今後に期待大であります。



第4試合、エヴァン・ボーンVSレイ・ミステリオ

キター!!!ついにレイレイがーーー!!!



今回、ジェリコと並んでどうしても観たかったミステリオww

対するエヴァンは若手有望株、こちらも空中技が得意の小柄な選手ですね。

しかし…小柄ゆーてもそりゃ他のレスラーと比べたらってなだけで

当然ですが、本物は厚みがあります。

なんといってもオーラがでかい。

ご覧下さい、マジオーラを放つレイレイを!↓



ぶやかぶやか!!

・・・

・・・

すっげー手ブレっぷりに、撮った瞬間ひとりで爆笑してしもた。。

ああ いいのさ…心のシャッター押したからいいんだ…

勿論、試合は最高に白熱しました。

ミステリオ、ふっとばされて客席へ!

そこにコーナーからジャンプして覆いかぶさるエヴァン!

魚群がどどっとその周りに固まる!!

ってかコーナーから客席まで、実際に見ると結構距離あるのですよ!!よう飛ぶわ…

隣の男子高校生群が「うおおお!すっげ!すっげ!!」と叫ぶのに心の中で便乗。

それにしてもミステリオの動きはふわっという効果音がぴったりであります。

音がしないのだよ…


さてさて、第5試合、ジャック・スワガー&マーク・ヘンリーVSクリスチャン&トミー・ドリーマー



いやー ヘンリー、ぶっちゃけ興味なかったけど実際みてみたらすごいの。

何がすごいって、筋肉ボールみたいなころころっとしたあの体!!

遠目にみても森の熊さんのよう…許してもらえるなら、どついたりぶらさがったりして遊びたい、そんなユニークな風貌であります…あ、ヒールだっけ。



一緒に組むは若手のスワガー君。

今回の来日では宴会部長と化してたようですねw

HHHのお気に入りなんだそーな。そんな感じがビシバシします。



くりすちゃーん!

この画像はどうもアレですが、やはり人気者です、カッコイイです、歓声が4人の中で一番です。

そして4人の中で一番スレンダー?な普通のガタイいい人、って感じがします。

試合中、ちょーっと中だるみ?すると随所で盛り上げてくれてました。

トミー・ドリーマーはたぶんわざとでしょう…随所にカンフーっぽい謎の動きが…(^^;)

あと、明らかにすぐ目の前にクリスチャンがいるのに、妙な方向に逃げてるのがww

試合はクリスチャン&トミー・ドリーマーの勝ち。



さて…とうとうサブメインですよ…

第6試合、ジェリコVSリッキー・スティムボート

まずはジェリコの登場です、はわわ心の準備が…とかゆってる間もなくさっさと登場。

おおう…画面でみるのと何らかわらぬ、ぷよんとした腹!もっちもちの太股!!

ああ、もうちょっとだけスリムに、そんでもってタイツにー!!


一気にボルテージのあがる場内、わきおこる歓声。

しかし、マイクを手にしたら止まらないヒールはリングにあがるや否やいつもの毒舌が炸裂。

以下、超意訳。私にはこう聞こえた。


「てめーら昨日俺が言った事覚えてんのか?バカか?歓声あげてんじゃねーよ!

 理解できてねーようだからゆっくり喋ってやってんだよ!
 (↑ここらへんに滲み出る優しさ)

 日本がセカンドホームだと俺が思ってるとでも?日本なんか大ッキライだよ!!

 ついでにニッポンジーンも大ッキライだよ!
 (↑しかし広がる爆笑)

 二度とこねーよこんな国!!」


等々、存分にファンをコケにするとようやく(愛の)ブーイングが広がりだしました。

歓声に負けず頑張るヒール、面白い図です。

そしてリッキーの登場。

超、超古参…いや、既に殿堂入りも果たしているリジェンドが…!!

なんと56歳ですよ!!

…うーん…複雑です、老兵がギリギリのところで肉体を酷使する様を見るのは…

戦いの螺旋(BY『バガボンド』の辻風黄平)から降りられない男の性なのか。。

カッコイイ、カッコイイけど…切ない…

そしてこの試合、最も感動した試合でした。

リッキーさんは去年のWMでの大活躍がきっかけで、引退した身ながら最近の試合にも出ているとのことですが、この日はお疲れだったのか生彩を欠く動きでした。

その間を埋めるように、ムカつく挑発を繰り返して盛り上げるジェリコ…あんた流石だよ(;;)

リッキーの薄い頭をはたく手つきが…今やってるエキプロ4の動きと全く同じだ…

結局はウォール・オブ・ジェリコを二度(!)くらってタップ負け。



一回目。



そして2回目。

ジェリコが去った後も暫く起き上がれないリッキー、

ようやく半身上げると口?から血が…あああ。。

しかし支えの手を振り払い、自力で立ち上がり、去る姿に鳥肌が立ちました。

ノリっぽい歓声をあげてた隣の男子高校生群も、シーンと食い入るように観てました。



そしていよいよラストです、第7試合、ジェフ・ハーディー&CMパンク



今モバイルにあがってるインタビューがまた自由人すぎるジェフ。

兄ちゃんの移籍忘れんなww

しかしまあ、プロレスからは近いうちに離れそうな感じですねー

残念ではあるけど、スキなように生きるのが一番だしな。まだ31さいだし!!



パンクはヒゲなしとありで全然雰囲気違いますね!

直前にエクストリーム・ルール(何してもOK凶器使用もOK)へ急遽変更となったこの試合。

さあどうなる、まさか目にしてしまうのか、この狂気の沙汰のようなダイブを??





ジェフのテーマが流れるやいなや、ざわ…ざわ…興奮する場内!

しかし…しかし…で、出て来ない!

どうしたジェフ!自由すぎるぞっ!曲が一巡しそうだぞ!!(^^;)

とちょっと思ったところで、ひょいっとジェフ登場です!

今日は上記画像のダイビングスーツのような黒尽くめに、腕のみ蛍光ピンクのお姿です。

髪の毛は後から乱れだしたら紫色なのが判明。



最前列はうらやましいなあ…



続いて負けず劣らず大人気のパンクが登場。

その間、リングで準備運動してるジェフが面白くって、パンクそっちのけで注目してもーた。



えいし!えいし!

(↑ジェフはこんなかけ声出さないw)



どどーん、オトコマエ対決開始〜

この後パンクがTシャツを脱ぐと、「こっち投げて!」「いやこっち!」と右に左に魚群が動く。

パンク、それをあおって何度かシャツを振り回してポイっと投げた!楽しいなあ☆

歓声は完全にふたつに割れ、「れっつごー!ハーディー!」と「C・M・パンク!」で場内盛り上がる。

・・・と、遂に出ました、まずはイス!!



「先輩、先に行ってくださいよ〜!」



「いやいや、おめーが先行けよ」

「えええ〜(;´Д`)」



「じゃ次、ゴミバケツ行きますね!」



「や、だからおめーが先行けと。」



「竹刀竹刀っと…おいおい、かぶっとけよバケツは!」

しかしよく凹むバケツです。



「じゃ次テーブルいきまーす…うおっ足折れた!!

「…使用済みだからなそれ…」



「じゃあ立てかけて使いますねー」

「・・・・」



「あ、あれ!?」

「お約束ありがとう…」

気がついたらクロスボディで逆にテーブルに叩きつけられるパンク。。

この後ジェフは一台目のお片づけを済ませて、二台目を出してくると…



でたー!テーブル上にパンクを寝かせた上からスワーントーン・ボム!

そしてふらふらとリングを降りるジェフ…はっ、まさかあの仕草は…ラダー!?



マジだーー!!

ええええ!!!

さっきから「we want radder!!」の声があがってたけど、本気で出してくるとは!



うわー。。



淡々と準備するジェフ…期待しちゃうけどやっぱ心配だよ〜ビクビク。。

あっ パンクが起き上がった!

「うわ 先輩またそんな無茶な…」



「…邪魔すんなよ!」

「だって危な…ぐはあっ」



「ほら、ここに寝とけって」



「えいし!えいし!!」

ぎゃー!!高い!ヤバい!パンク!止めろ!私は怖いっ!!

そして

・・・

・・・



はい、失敗!!カンカンカーン!!パンクの勝ちいいい!!!!

「ええええええ」っと叫びつつも、場内の興奮は最高潮に。

いやーやりますね、この引っ張りっぷりw

退場まで見たいところでしたが、友人との時間もあるのでここでダッシュで会場を後にしました。


やあ、思った以上に楽しかった!

今度はもっと余裕があるときに、最高メンバーで来て欲しいな〜

そうそう、遂に先週TVKで放送始まったコレ↓

「WWEの新番組「This Week」、tvk(テレビ神奈川)で7月12日日曜から放送開始!」

どーして神奈川だけなのよォ…!!住んでただけにくやしーじゃないの!

でもダイジェスト放送みたいっすね…Jスポ、やっぱ悩むなあ(´;ω;`)

以上、大急ぎで間にあったWWE観戦記でした〜!

エンタメ? / comments(10) / - / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
ども。お邪魔します。結局mekeさん7日の武道館に行かれたのですねwそうそう、先日K−1WORLD MAXで見事に意識とばされてKO負けしてしまった山本KIDはブログにてWWE観戦の様子をアップしてましたよ。ミステリオ見れて良かった、って書いてありました。面白そうですね。

>しかし巨人すぎるってのは…大変だろうなあ…私生活もそうだけど、試合しにくそうで

私生活しにくいだけじゃなくて、リングの上でも試合しにくそうって・・・そりゃ可愛そう過ぎませんか?w


>日本がセカンドホームだと俺が思ってるとでも?日本なんか大ッキライだよ!!
ついでにニッポンジーンも大ッキライだよ!
 (↑しかし広がる爆笑)
二度とこねーよこんな国!!」

皇居の隣でなんてことをwwwフリーダム過ぎるwこりゃ最高です。

しかも我らがtvkでダイジェスト番組始まってましたか!しかも俺&レスナー&上野千鶴子w&森永”ドラえもん”卓郎の誕生日かつ、レスナーがUFC統一王者になった日である7月12日から放送とは!
来週見てみます。でもノアの放送は終わってたのか・・・むかし少し見てたなぁ。
| MilkBowie | 2009/07/15 4:40 PM |
>MilkBowie さん
こんにちはー!KID選手の試合はみてましたよ〜まさかKO負けしちゃうとは…懲りずに復活できるかな?(><)
ミステリオが好きだったんですね!ブログも見てみます(^^)

カリは221センチありますからね…今はフェイスですが、プロレス下手!って野次を飛ばされることもあります。とはいえちゃんと観てないので評価できませんが、体格差がありすぎてまず組むのが大変、負けブックつくるのも大変…そうです。

ジェリコは元新日本で修行してたこともあるので、実際はカタコト日本語もできるし、カタカナの読み書きもできるらしーですよw
この試合の前日も新宿で遭遇したファンに機嫌よくサインしたりしてたらしいので、ヒールの仕事を完璧にこなすという点でも最高だと思います!

12日おたんじょうびでしたか!おめでとうございます!!(^0^)あらゆる意味で不思議な人々とご一緒なんですねww
そしてさっきレスナーの例の試合観ましたよ〜!でかい…絞ってもでかい…あの背中はまるでバキ父のオーガのようですww

tvkうらやましいですよ本当に!!お時間あったら是非見てみてください☆
ノアの放送修了→三沢氏の死、プロレスを巡る状況は厳しそうですね…kbs(京都ローカル)では最近深夜に全日本プロレスのダイジェストが始まりました。時間あるとたまに見ちゃいますねw
| meke | 2009/07/15 7:43 PM |
KIDはどうもケガからの復帰以来、過去の様々な行為への罰が当たったかのごとく不調な感じがしますね。やはり動きが2,3年前より悪くなってますね。単純に加齢による体力の低下という面もあるかもしれませんが、怪我が原因なのでしょうね。やはり動きにキレがないです。以前はもっと速くてパワフルでした。なんといっても表情が違いますよね。狂気を帯びた、相手を狩るのではなくて”喰う”表情をしてましたよね。先日のMAXの試合は準備期間が短かったとのと、相手がそれなりの実力者で打撃能力に差があったというのも原因かもしれません。過去のハイライト映像でも使われていたvs村浜戦ではもっと筋肉がついてるように見えます。今回は準備期間の都合で体重を総合のコンディションから増やせなかったのかもしれません。それからこれは特に彼の弟子の山本篤に言えることなんですが、レスリング式の構えをしすぎかと。ほとんど半身にならず体の正面を相手にむけ、前傾姿勢で顔をつきだす構え。いくら身体能力が高くてもこれじゃ打撃のプロのパンチは避けられないはずです。ただ昔のようにフットワークを使って相手を中心にリングを周るヒット&アッウェイスタイルなら対応できたのかもしれません。どうも戦法が練られてない気がしますね。KIDの前戦のウォーレン戦でもKIDはフットワークをほとんど使わない&総合には不向きであろうムエタイスタイルでスタンドを戦っていましたからね。あれは正直初っ端から見ていて不安でした。

レスナーのUFC100戦見ましたか!ニコニコのコメには「しょっぱい」とかありましたけど、たしかにしょっぱかったですねwあれは試合としてはツマらないですね。会場からは終始ブーイングが聴こえましたが、日本でも嫌われる試合ですね。とにかく自分の体格を利用して相手にのっかってひたすら殴り続けるスタイル。完全にイジメ状態ですwまだ相手を仰向けにひっくり返して、速攻でパウンドTKOでもしてれば鮮やかなんですけどね。あれではK−1におけるシェーム・シュルトのような存在になってしまいますねwむぅ・・・背中はオーガぽかったでしょうかwそういえばしばらくバキは読んでないです。
全日本の番組はtvkでもやっているみたいです。
| MilkBowie | 2009/07/15 10:42 PM |
写真けっこうよく撮れてますよ!
僕は、携帯での写真ばっかりでどうにも・・・

セクシーといえばバルビーナスやビセラですね( ̄ー ̄)
ベンジャミンとレスナーのタッグはたしか二軍時代です
ライオン道も今じゃ大御所だし・・・

たしかにカリは、車に乗るのも大変だって語っていました
それにしても、あそこまでいくと大きさの想像がつかないです!
前にNOAHの森嶋さんにお会いしたときですら自分との背丈の差に
びっくりしたくらいなのに!!
あと、カリが試合下手なんじゃなくてアンドレやショーが異常に上手いだけですって!

鬼の様な背筋w形が面白いですよね
ボディビル界では最も発達した背筋を持った者が王者になるなんて
言われているそうですw
それにしても、レスナーは立ちっぱなしでベリートゥーベリーできるほどですから背筋及び背筋力は相当やばいです!!

何気に今回PRの方にはバティスタとHHHが来てるんですよw
日本公演も、だんだん間を空けるようになっちゃいましたが
次は行きたいと思います!!
| Black! | 2009/07/16 1:54 PM |
>MilkBowieさん
ほおお…ちゃんと分析してみると怪我以外の敗因もはっきりわかるものなんですね!スゴイです!!
たまにしかこういう試合を見ない私のような視聴者は、無駄に盛り上げる番組構成にのまれてただ騒ぐのに終始してしまいがちですから…
格闘技に限らず、スポーツ中継の試合前の女子アナの密着(笑)リポート、あれがマジでいらんと思うこの頃です。
こういう冷静な解説を是非してもらいたいですね!!

レスナーの試合、あのカメラの近さでみると「静かな迫力」を感じることもできますけど、会場で見てたらつまらんでしょーね、確かに(^^;)ヒョードルとの対戦を望むコメントも多かったですね!
まだこれから…どうなるか楽しみだ☆
あ、秋山選手のも見ました!鼻の骨折れちゃってたらしいですね…
いやはや、リングに落ちてる血の跡を見るだけでフラフラになってしまうヘタレにはキツイですわ(><;)

ちなみにバキは私も「カマキリと対決」あたりから見ておりませんw
| meke | 2009/07/16 8:58 PM |
>Black!さん
いやいや、近頃の携帯は私のデジカメより高画質ですからねー!
普段はこれで全然構わないんですけど、こういう時の為にも最新のものに買い換えたいっす…遅くともロンドンコンサートまでには買うつもりだったんですけども(;;)

バルビーナスにビセラ!うひょう、まだそのあたり過去の試合観ていないのでわくわくです!!股間のバスタオルですね!HBKの股間ベルトなら欲しいです!!(え

テイカーが普通サイズに見えちゃいますもんね、カリ…
そうか、下手なんじゃなくて先輩たちが上手すぎるだけか…それかカリを生かしきれる相手がいないってことですかねえ?
前にミステリオ、HBKと夢のコラボを組んでた時も、役割といったら背中にレイを乗せて発射台になる程度でしたもん。。
並ぶとまるで連れ去られた宇宙人みたいだったよレイレイ(^^;

レスナーの背中は面白いですねータトゥー効果もあって、リアルにオーガか平家ガニのように見えます。恐ろしあw

HHHの来日は知ってましたがバティスタも来てたんですかー!
バティ、いま骨折休場中ですよね…また引退濃厚なのが残念です(><;)

| meke | 2009/07/16 9:15 PM |
あら、秋山選手鼻の骨折れちゃってましたか!左目が結構腫れていたのは知っていましたが・・・しかし日本ではヤフーのTOPでさえ報じられていなかったようなwちょっと可愛そう。韓国では大騒ぎしてるはずですが。
自分も素人なんで(柔道と空手かじったことあるだけ)あくまで素人の分析なんですが、それでも明らかに無理がある闘い方ってわかるものなんですよ。KIDのウォーレン戦でのムエタイスタイルの起用への批判はDREAMの公式BBSにありました。やはり片足を蹴りが出しやすいように上げていると重心が後ろに下がるので、タックルかけられたら倒れちゃうはずです。かといって篤のように体を真正面に向けて顔突き出すほど前傾しているとパンチのいい的になってしまう。だからやっぱり少し半身で少し前傾の構えの選手が総合には多いのだとおもいます。もはや総合もその技術が体系化されてしまっているらしいです。

たしかに女子アナの密着リポートは無理にコメントしてる感がありありですねwお仕事してます!って感じがしますwそれ以上にいらないのはリングサイドでのアイドルの応援や実況ですね。もうあれはK-1からお馴染みですが、そのコメントの陳腐なことといったらもう、せっかくのいい試合も冷ましてしまう力がありますねw先日のMAXのときのアイドルと佐藤リュータのコメントもヒドかったですね。KIDが負けたの見て唖然とした顔をしちゃって、「見てはいけないものを見た気分ですね・・・」って(爆)それは選手に失礼だろうと!KIDが勝って当たり前って言ってるみたいだし、当たり前だったら八百長じゃん!スポーツの試合なんだから当たり前だろ!と叫ばずにはいられませんでした。どうせならいっそハリセンボンとか三浦とかオンナ芸人呼べばいいのにwそれかUFCみたいに極上の美女にカメラ目線で手でも振らせたほうが視聴者も喜ぶはずです。

バキ。自分はピクルとストライダムがガチで裸の付き合いをするところから読んでません。カマキリのときはタ○ソンが雑魚扱いすぎて笑えました。

にしてもBlack!はプロレス詳しいなぁ。
| MilkBowie | 2009/07/16 10:44 PM |
僕のは古い奴でピンボケが酷い・・・
ロンドン公演・・・その時を全ての行動の目安にしてたので
実現していれば人生のチェックポイントになってたろうなぁ

ああいうヘンテコキャラが大好きでした リコとか!!
HBK、今じゃ謙虚なキリシタンだから当時のことは黒歴史・・・

テイカーが小さく見えるとか本当にありえないですよね!!
2m超える人とあれだけ身長差がある人間が居るなんて信じられない!

ビックショーなんてあの巨体で難なく動き回るんですから
本当に貴重な存在んですよ!物まねも上手いし!
カリはなんかモッサリしてます
会う相手・・・ジャイアントシルバとやった試合はスローモーションみたいでしたw

レスナーは入場時のリングイン時にカメラに背を向けるところが最高!!

バティはプロモーションで来日しました。
しかし公演の面子よりもこちの方が豪華なのって・・・

>>MilkBowieさん
K-1に限らず、他のスポーツもバラエティもみんなそんなのばっかりで本当に腹が立ちます!!!!
ちゃんと知識がある人呼ぶならまだしも、全く関係ない人呼んだりするのは言語道断! 中途半端にプロモーションしようとするな!!

あと女芸人といえど油断は禁物で、プロレスが過去に実況レギュラーに女芸人入れて見事に滅びました。

気づいたら、色々知ってましたw
好きだからこそですかね
| Black! | 2009/07/16 11:49 PM |
>MilkBowieさん
骨折の件、やふーにはスポーツ欄にちょこっとトップで出てましたよ〜
格闘技ブーム(っていう言葉も何か嫌ですが)自体が一時期に比べると大分沈静化しちゃってるのかな…という印象です。
逆にジャンルは増えてるのが、普段情報を追わない一般視聴者はよくわからんところだったりするのかも…?

うあーその「見てはいけないものを…」のくだりは私も「はあ?」って思いました!!(><)きちんとした解説なしにストーリー展開だけ盛り上げといて「まさか!」で終わらせるってのは…本当に固定ファンを増やそうと思ったらあのやり方はないですよねー
特にフィギュアスケートの某ジャニーズときたら…毎度溜息が出ます…
やっぱJスポ購読すべきかな??(^^;)

芸人…確か山田花子は昔本気でプロレスラーになりたくて入団テストを受けたとか…画面的にダメでしょうか。やっぱ美女がボード持って闊歩するのが一番ですかねーww

>Black!さん
変キャラは最高ですよね!
変…じゃないけど、私は時々エッジのアゴの長さをものさしで測りたい衝動にかられます!!^^

以前HBKがクリスチャン系の番組で発言してたのがちょっと面白かったです。うろ覚えですが、「彼(キリスト)は最大の改革者であり、俺も常にプロレス界において革新的でありたいと思っている。俺が聖書の中の事実を信じているとしたら、それは彼の改革者としての信念を信じているからだ」みたいなことを言ってたような…
この辺、時間に余裕ができたら調べたいな〜っと思ってます☆

そうですね、それ考えたらオーエンさんは本当にスゴイ巨人ですよね!
もっさり、な感じはしないもんなあ。密かにイケメンだし。。
私もプロレスはかじり始めたばかりなんで、今後とも是、非いろいろ教えてください!!(^^)
| meke | 2009/07/17 8:02 PM |
本当にスポーツが観たければ、Jスポでしょうね・・・
地上波は本当に視聴率しか考えてない
それも長期的なものではなく目先の数字にだけに

変キャラこそがWWEです!
僕はリコが好きでしたw あとゴールドダストとブッカーTもw
PPVにはちゃんと1つお馬鹿な抗争を入れてほしいものです!!
エッジといえば顎ですねw
エッジだってもとはお馬鹿キャラだったのに・・・

最短解雇記録を作ったHBKも丸くなったもんだ(^^)
英語の勉強になりますね!

2m以上ってだけでも数少ないのに、それでいて普通の選手みたいに動けるなんて本当に限られた人だけですよ!

いえいえ、こちらこそ!(^.^)
| Black! | 2009/07/19 11:15 AM |
コメントする