旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< かめこの注文。 / main / 北海道記(試) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
とある9がつの1ペエジより

冷気立ちこめる窓の外より

泪なくして私を眺めるあの女は

黒髪の、上唇のポカンと開いた、まばたきをしない女であった。







女曰く、

「あの夏のハイビスカスはまだあそこにへばりついているの」

と。

私は応えて、

「今はため息は面倒なの、ごめんなさいと、彼女に伝えて」

と。







それでも

つい

こんな夜だから

女にとりすがって叫びたくもなる






何に対してでもない

訳もわからない


「いやだよぅ、いやだよぅ、こんなのはいや!!」


と。







・・・とはいえ割と充足してるのです。



「ええ、わかってます。

 持ってゆきどころがないのよね。

 ことばは何だっていいのよね。」



女がはじめてにっこりほほえむ。







そして私はまどろんでゆく・・・



ある日のにっき。 / comments(0) / trackbacks(0) / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://comicstrip.jugem.jp/trackback/566
トラックバック