旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< うーん / main / 無題 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
連続青画像
今回の島写真をどどんとUP♪
画像は一点100KBまでしかUPできないので編集しないと…
大きさが統一されてないけど面倒なのでそのまま載せちゃいます(><;)





同窓会at西原きらきらビーチ。
みんな東屋で飲んで食べて喋ってばっかりで一向に泳ぐ気配なし…でした(^^;)
海の写真も一枚しか撮ってない。
だって暑いんだも〜ん!





今回水着を着けてきたのは企画者AとSの二人のみ!!
それでも海へは着衣で臨む…それがスタンダードオキナワンガール!!(^^)
あれ、ビーチバレー大会するんじゃなかったのか?
アジアンな布切れしか纏ってない私も波をぶっかけられ、久々に海水に漂うw
その後、二次回は女子だけの長い長いお茶会となりました…
飲まずにあそこまでテンションあげられるとは最高ですね〜
またみんなで遊ぼうぜーい♪





翌日は妹とドライブ。
ペーパー暦1年半、就職してようやく本格的に運転を始めた妹1。
ホントはダメだが若葉マークをつけてちんたらと走る♪
うん、スピードとかどうでもいいから安全運転頼むぜー
泡瀬にできた家具屋目指して、R330を北上。





無事念願の低反発マットを購入し、今度は南部へ向かって適当にドライブ☆
あぶない…ひらがながより危険さを強調する看板です。
ってか不思議看板や不思議建物が多くて、つい無駄な写真とりまくりそうになります。
ところであの家具屋、日本最大級の…とかCMでゆってたけど…そっかな〜??
でもオープンしたてですごい賑わいでした。
駐車場でタイミングよく空きができたので滑り込むと、誘導してるおっちゃんが

「満車率135%の35%だね〜!」

っとニヤリ。35%…??(^^;)
このおっちゃん、帰りも会釈してくれてすごい感じよかった。
あっつい中水も持たずに大丈夫なのかなあ〜お仕事ご苦労様です〜☆





どーん、南部といえば…ってなわけで再び母校へ。
これは墓場から臨んだ女子寮の図…すごい眺めでしょ?(^^;)
3年生は4階の部屋を使えるのですっごく涼しくて気持ちよかったです。
1階はモロに墓場丸見えなんだよねーあんま辛気臭くないとはいえ…ね…
L字型で向こう側に繋がってる男子寮も別の墓場に囲まれているという。





門の中の電波塔。
時々ヤンチャしてよじ登る輩有り…鉄塔ってキレイだなあ。





後ろの敷地にそびえる謎のタンク。








ちょっと墓場の中を散歩するとぱっと広がるこの景色!!
うわーお、墓としても家としても最高のロケーションw
ここで夕日を眺めたりふつふつ妄想したりしたもんです。





最後にもう一枚、鉄塔のさきっちょを…足元にはやっぱり墓石!!
ジョジョ4部の鉄塔に住む男がふつーにいそうな…のどかな風景です。





『書くぞ!合格体験記』の隣に掲げられたもう一枚の名スローガン。

人格を磨けば学力は向上する』

直接的で飾り気のない素晴らしい名文だ…あはは。





その後、すぐ近くに住む叔母の家を突撃訪問。
近くで何か食べるところがないか聞いてみるも、「ジャスコでいいんじゃない?」ってことになり、これまたすぐ近くのジャスコに移動。
ミニステージで踊るちびっこ舞踊団がめっちゃカワイかったw
それから日用品を結構買い込み、ジャスコを満喫して再びドライブに戻る。





思いつきで斎場御嶽(せーふぁーうたき)に行ってみることにし、ひたすら南へと走る。
世界遺産にも登録されたこのウタキ、かつて琉球王国の神事を司る神女(ノロ)の最高権威である聞得大君(きこえおおきみ)の就任式や御新下り(おあらおり)が行われた場所である。かつては国王自らも参拝し、今も巡礼行事、東御廻り(あがりまーい)が行われる琉球王国最高の聖域なのだそうな。

写真で観ても鳥肌モノなのに、夕暮れ時の斎場御嶽って想像しただけでゾクゾクする!
それゆけ知念岬!あわよくば平和の礎に参拝しにいこう!…と元気に向かった訳ですが…
なーんとなんと、ウタキなのに入場料が必要とは…しかも入り口にはしっかり柵がめぐらされ、開館?時間オーバーで入ることがでませんでした…ああ(T-T)
面白かったのは、案内板のロゴ。
写真は撮らなかったんだけど、ウガミしてるおばーをモチーフにした「ウタキロゴ」に笑った…ここ以外にどこで使用するんだろーか。





これからさらに南下するにはちょっと遅い時間だし、じゃあ戻って首里城のライトアップ観てから近くでゴヤケーキ(超でっかいスポンジケーキが最高に美味しいケーキ屋さん)でケーキ買って帰ろう!ってことになった。
母校からは遠くに見えた風力発電の風車がこんなに近くで回ってる。





静かだなあ…





この黄金の雲がいつまでも空に浮かんでました。。


さて、こうして大変満足して帰った我ら姉妹にこの後とんでもない事件が勃発します。
書くのも億劫なので、その前におこった別のアクシデントだけ簡潔に述べると。
首里城近くで何故か迷った我々。妹、間違えて一方通行の道に突入。
慌ててUターンしようとして近くの敷地に入るも何故かハマってしまい、出られなくなる…Uターン下手くそすぎるぞ…まあ免許持ってない私が言うのもなんだけど…
30分近くぴーぴーハンドルを回すも全然方向転換できない。
仕方ない、誘導するか…と私が車を降りたとたん。

ドグシャア…

素晴らしい破壊音。

哀れ新車の後輪はグッシャリと凹んでおりました…


「ああ…今日はコザにも知念にも行って自分超運転うまくない?とか思ったのに…慢心が…(T-T)」

ぶつけた瞬間は冷静だった妹、後から心が凹んできたらしい(^^;)
今回のささやかな夢、「58(ごーぱち)をマイケルの『Black or White』をかけてすっとばす」はこのアクシデントの為諦めてみる。
そういやゴヤケーキもこんな時間(21時過ぎ)までやってるわけもなく、近場のジミーでケーキとチキングリルを買って帰りましたvv





次の日、妹は年休をとって保険屋に行くことにし、ついでに空港まで見送ってもらった。
与儀公園前で車の中からぱちり…首長のシーサーはあんまりかわいくないなあ〜
うーん、やっぱ楽ちんだなー地元は。厳密には地元じゃないが。
いつでも帰れるからこそ、今をがんばらなきゃ!と思いました♪
南の島 / comments(0) / trackbacks(0) / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://comicstrip.jugem.jp/trackback/467
トラックバック