旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ユリイカの『総特集*荒木飛呂彦』感想〜脱線編〜 / main / 冬には冬が。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
胃液でしくしくするほど腹減った。。
我はついに手に入れたぞー!!!

伝説の誤植をーーーー!!!!



むふふ。
一昨日いつもの古本屋に立ち寄ったらすごく状態のいいコミック版ジョジョが30巻くらい並んでおりましたの。
発行は1993年のやつ。おお、もしかして…と1巻を手にしてみると…


「な、なにをするだーーーーー!!!!」


きたこれ!!やっと見つけた!!わーい
と、即効で買いッ!!
ついでにネタで見たことはあれど実態が不明だった「スト様」も発見vv
こ、こりゃいい・・・「あーん」て!「先生のカバ!」て!!
立ち読みしながらニヤつく頬を抑えられなかった・・・
80年代ジャンプの読者のイラストハガキとかコメントっていいよね〜
絵がまたド下手くそなのとかいい。お子様が描いたって感じでかわいい。

そんでもって帰りの電車の中で読んだら・・・「1889年――ジョナサン・ジョースター死亡」でまーた泣いちゃったじゃないの・・・ううう・・・(;;)
実はこの回、私が生まれて初めて読んだジョジョなんですよ。

当時南の国境の孤島に住んでたチビmekeに読むことのできた漫画といえば、都会から送られてくる従兄弟の買った週刊ジャンプと月刊マガジン、時々コロコロ。
それも気紛れに間の巻が抜けてたりするので、ある時チチが「匿名希望選手」で天下一武道会に出場してたかと思えば(ちなみに匿名希望は名前だと思ってた。希望ってかわいい名前じゃん、とか思ってた)、次の巻で悟空スーパーサイヤ人化してたりする。すごい飛躍っぷりで想像力への挑戦だ(^^;)

ジョジョも一部でジョナサンが死亡して唖然とし(「しゅじんこうがしぬなんてっ」小学二年生にはキツイぜ)、つ、次・・・っと新しい巻をめくると既にジョセフがシーザーと柱にへばりついてて???となる・・・あー懐かしいいい。。
さらに人気が確定した3部は切れ切れにしか読んでおらず、保健の先生が万年筆でグボボッとなるとことがキモすぎて鳥肌もんだったのを覚えている・・・ジョジョって結構トラウマ多いよね、うん。
結局DIOとの決着はどうなったのかを知りたくて高校の時コミックス27巻のみ購入。
全巻集めるほどの気合はわかず、4部・5部はジャンプを離れてしまいほぼ全く読んだことがなかった、こないだまで。

ただ時々立ち読みしてた時の感想でいえば、やはり絵はとてつもなく存在感があり、正直なところ奇妙すぎて読めなった。。
荒木絵って遠くから眺めると(モノクロなのに)極彩色に見えて、かつ曼荼羅の模様みたいにずっとみてるとふらふらするんだよ。ディアボロの目とか特に(^^;)
それに1週とばすと全く意味がわからないからなおさら手が遠のいてしまう。
それでも、改めて4・5部を読んでて「あっこれだけめっちゃ覚えてる!!」ってシーンが2つあった。

ゝ販匹「彼女」をサンドイッチに突き刺してるとこ。

・・・すっげー気持ち悪いのと同時に何かエロを感じてしまった少女meke(^^;)
あの吉良の異常性が始めて読者に表されたシーン。あれはほんとにスゴイとしか言いようがない。

▲肇螢奪轡紊痢屮好僖ぅ后Εール」が初発動したところ。

ページ中央にドーン!っとスタンドが膝を組んで現れたあのシーン。
キラー・クイーンについでエロちっくなスタンドだと思う、スパイス・ガール。
前後の話はまっったくわからなかったが、「中国人のする太極拳のように・・・」の発想は今まで全く読んだことのない「バトル」で、ゾクゾクした!!


そして6部。
やはりその間もほとんどジャンプは読んでおらず、たまたま読んだ回で承太郎が父親になって登場しきてめっちゃ興奮!!!そこからジョジョだけ立ち読みしてた。
ジョンガリ・Aとの夢の中の戦い、ずっとハラハラしながら読んでたのに「夢の中で幻覚を見せられていた」という展開に、先の読めない正直バカな読者の私は超ビックリ!!!
というか、こんな緻密な一連の流れが「夢」というたった一瞬の出来事に凝縮されている・・・という奇妙感に驚愕した。
これはちょっと、今まで読んだことのないタイプの漫画かも・・・とようやく興味を持つにいたるが、何故か読み続けることなく放置・・・そして数年が経過、今に至る。

今年に入っての(世間と)私のこのジョジョフィーバーっぷりったたもうどうしたんだか。楽しいけどね。
『ユリイカ』、読みすぎて小汚くなってしまった・・・これはもう書き込みとか考察する携帯用にして、保存用のやつを後で別に買おう、と思います(^^;)









ほほほん / comments(0) / trackbacks(0) / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://comicstrip.jugem.jp/trackback/307
トラックバック