旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 東京ストレス。 / main / 『風車祭』・・・カジマヤーあれこれ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
ダウンタウンに興味を持ってみる。
…キライ、じゃない。

興味がないわけでもない。

知らんのだ…

だって民間放送の電波外の島で育ったんだから仕方ないよね?(;;)



こんにちは、mekeです♪

雨ですね〜桜ですね〜春ですね〜もはやコートが不要です。
今日は二回目の更新をしてみます。
きっかけはコレ…↓


取締役 松本隆博



ダウンタウンの松っちゃんのお兄様であり、某会社の社長さんである松本隆弘氏のブログです。
何がきっかけだっけ…ああそうそう、日本初のプロバスケットリーグ、「bjリーグ」のチームである「大阪エヴァッサ」の応援歌を彼が作詞作曲、かつ唄ってらっしゃるらしーのだ。
その記事からからリンクしてったんだった。

…これがねえ〜面白くってさ…!!!
仕事中こっそり読んで何度笑いを噛み殺したことか(^^)
そして何より泣ける…(;;)
仕事のこと、日常思うこと、そして家族の記事が一番多いんだけど、そのどれもが家族の愛情に満ちてて…ほろほろっとしてしまうのです。。

私、今日のこの日までダウンタウンという存在、松本人志という芸人、ひいてはその家族の存在について思うことなどほとんど皆無でした…が、このお兄さん、文章上手いんだよ…そして面白いんだよ…兄がこんだけ興味深い人柄なら、本職芸人の弟はさらに面白いのではないか…と、世間より遅れること十数年、ようやくダウンタウンという芸人に興味を持った次第。


…しかし、一体どこから入門すればいいのでしょうか(^^;)


『ごっつええ感じ』ってやつですか??
あとダウンタウンのファンって、ファンというより狂信者みたいな人多い気がするのは私だけですかね…そういや大学の時の先輩もえらい心酔しとったな…
そう、ファンというより心酔、そういう集中力があるような気がする。


ちなみに。


存在くらいは知ってます、勿論。
『ダウンタウンDX』はたまに観ますし、「上手いこと笑かすな〜オイ」と腹抱えて笑っちゃいます…が、以前るちみに「ダウンタウンの真価は司会に有らず」と小耳に挟んで以来、気になるといえば気になる存在ではあったのです。


しかーし。


イタイ思い出もあるんだよね…しかもつい最近の(T−T)


そうそれは先々月、Mさんが最初に突然やってきたあの日…


ショックで挙動不審な私。

相変わらず、平然と人畜無害な笑みを浮かべる極悪人ホスト(−−)

事情を全く知らないK氏の友人Oさんが持ってきた『ごっつええ感じ』のDVD。

彼女、部屋に入るなり

「申し訳ないんだけどこれ観たいの、
 
     あと今夜深夜ラジオで松っちゃんが出るからそれも聞きたい」



とのこと。

勿論、全然構わないんですが…

しかしその夜は挙動不審でろくに会話もおぼつかない私(;;)

逆にやってきたMさんは…何と彼女もダウンタウン、というか松っちゃんの熱狂的ファンであることが判明…!!

案の定、彼女たちの会話は多いに盛り上がり、『ごっつ〜』どころか彼らの芸というものをほとんど全く観てない私にはコアな話題に全く踏み込めず(実はK氏もでした)、悶々としている間に無口になってしまい、皆で雑魚寝布団を敷き詰めても眠れるわけがないのでさらに悶々してるとこ、もちろん何の悪気もないOさんは深夜ラジオの音を絞ってくすくす笑ってる…

…ああ…なんてシュールな状況なんだ…(T−T)

あの時のネタが何だったかはさっぱりわからんが、松本人志という芸人がテンション低い人でよかった…とちょっと思ったのでした。
これがさんまさんみたいに底抜けに明るい大笑いを振りまいてたら一生そいつを避けて通りそう…いや、さんまさんもスキだけどね。


まあそんなこともあったので、当分ダウンタウンはいいわ〜っと思ってたのに。
今、大変気になる存在となってしまいました(^^)

さて、ほんとにどこから入るべき??
近々監督映画が公開されるらしいけど、それから観てみようかな〜♪



南の島 / comments(2) / trackbacks(0) / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
>以前るちみに「ダウンタウンの真価は司会に有らず」と小耳に挟んで

それは…本当に私であろうか(゚д゚)
子どもの頃、「あんなのはバカ番組」だという母親のおかげで、ほとんど一切のお笑い番組を見せてもらえなかった私は、君と一緒で「ごっつええ感じ」を知らない(._.)
(ただ一度、「ごっつええ感じ」スペシャルの再放送を夕方に見ることができて、姉と二人で死ぬほど笑ったことがある。普通の子はこういうのが毎週見れてうらやましいなぁとしみじみ思ったものだった)
内地で一人暮らしするようになってから、DXなどを見るようになったぐらいで、松ちゃんの本も「遺書」しか読んだことないもんな〜そんな私が言ったせりふとはとても思えないっす。
しっかしMさんが来た夜の話は、シュール過ぎて笑っちゃうな〜ww ご苦労さん!
松ちゃんの映画「大日本人」から入るのは明らかに間違ってる気がします(^^;)まだ先の公開だけども、大コケするか奇蹟のように当たるかって感じだろう…多分ね…
YouTubeでごっつええ感じのコントを探したり、ガキ使やすべらない話を見たりするのがいいのでは、と思います!
以上、ドリフさえ見たことのないるちみがお送りしました〜
| るちみ | 2007/04/05 1:06 AM |
あれ〜君だと思ったんだけどな〜「・・・らしーよ」みたいな感じで…(^^;)

しかしそっかー君は禁止令くらってたのね。
うちはようやく民放解禁になった頃にはTVをまともに見る習慣がついてなかったので、当時も放映されてた『ごっつ〜』とか見てなかったんだよね。

シュールだろ…一生忘れんわ、ほんとに。
あ、そういや明日君が来る日だね〜投票、行く??(^^;)
| meke | 2007/04/06 11:54 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://comicstrip.jugem.jp/trackback/244
トラックバック