旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 県立博物館が閉鎖してしまいました。 / main / ダウンタウンに興味を持ってみる。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
東京ストレス。
その50%くらいが交通機関に原因があるんじゃないかと、東京に住んで一年、改めて思う。


その最たるのが朝の通勤ラッシュ。
今日のように雨降りの日にはちょっと覚悟が必要。

今朝は初めてチカンの現場?を垣間見ました。

女性が「触らないで下さい!」と言い中年とおぼしきサラリーマンが「触ってないですよ!」とうろたえてる。。

けどまあ、これだけ寿司詰め…というか、カイワレ大根みたいに密集してたらどうしたって、特に不器用な人とかありえない体勢になっちゃうだろ、私もだけど。。(>_<)

とはいえ多少の密着は致し方ないにせよ、そこにつけこむ本物のアホがいるのは確か。

私の唯一の体験は、さほど混んでもいない車両で後ろに立ってたオバサンが(視界の隅で髪が長くて小柄な肩だけが見えた)、何かやたら人の尻にスキンシップとりやがる。。と思いながら降りるとき振り返ると、オバサンと見せかけたおっちゃんでかなりびびった!(T_T)

混んでないから逆に大胆なんかなぁ。。私も違和感感じた時点で逃げればよかったんだけど。


逆に自分が一番マズイ体勢だったのは、過去最高にぎゅうぎゅうと詰まった夏の日、目の前のビジネスマンの胸にプレスされ、それこそ心臓の音が聞こえるくらい貼りついてしまった時。

あれ、状況が男女逆だったらさらに気まずかったろうな。。(;^_^

幸い、その方背が高くて顔に近すぎずにすんだのと、汗かきでもなく清潔そうだったのとで私のほうが内心かなり焦りましたけど。


日々隣の人とあまり接触せんように、少しでも隙間を見つけて休めるように、とちまちま計算してるのが、無意識のうちに他人と距離を置いたり周囲の事変に無関心になったりしたらやだな〜と焦るこの頃(>_<)



さて、それはさておき、髪を切りました☆彡

高校生以来ではないでしょか、こんなに短いのは…ボブじゃなくてショートだねこりゃ。(;^_^

近所の商店街の美容室、すごーく対応良くてお気に入りなんだけどヘアカタログを置いてない。
お客さんとカウンセリングして担当さんのセンスで決めてゆく。
こうしたい!というイメージを持たず、常に行き当たりばったりの私みたいな客は完全お任せになってしまうのです。厄介な客だよね〜


結果として、床にばっさり髪束の山をつくることに。

…でもね、ほんとは伸ばすつもりなんだよ。。手入れができないからつい切ってしまうんだよ…本当は肩まで伸ばしたいんだよぅ〜!!(;_;)


小さい頃、じいちゃんが床屋やってたこともあって月に一度は散髪してたの。
というか、暇だから仕事の合間に駄々をこねては切ってもらってた。

さらに母親は自分はすごい髪長かったくせに「こどもはショートカットにしなさい!!」ってゆって決してロングを許可してくれなかったから、中学校までショートカット以外の髪型したことなかったよ。。(;_;)

思うに、手入れが面倒だったんだろね。
私と違い細かくてきちっとしてるけど、母親も超不器用ですから…(;^_^



そんな訳で、高校生になって存分に髪が伸ばせるようになった時は嬉しかったな〜!
髪、結べるぞ!みたいな。。いや結べないから隣の部屋の子に毎朝結んでもらってたけど。。(;^_^



でもこれはこれで気に入ってます、やっぱ楽だし!


ちなみに憧れの髪型はムーミン谷のミィみたいなひっつめ髪。


…ええ、似 合 わ な い で す よ!!(;_;)
- / comments(0) / trackbacks(0) / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://comicstrip.jugem.jp/trackback/243
トラックバック