旧『COMIC★STRIP!!!』跡地でーす
現在、携帯投稿ブログとなってます!
新URLはコチラ→http://comicstrip1983.blog83.fc2.com/
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エキシビ!! / main / 4年前のスケーター達☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
お伊勢参りに行ったぜベイベ♪後編
ふう、にわかフィギュア熱のおかげで後編UPが遅れてしまいましたたらーっ

お伊勢さんを後にした我ら女子選抜、向かった先は伊勢の某ホテル…

おっとその前に、夫婦岩で有名な二見浦に行ってきました!

この海岸、日本で最初の海水浴場としても有名だそうで、

かつてお伊勢参りにやってきた参拝者はここで禊をしたそうな〜

昔はさぞ門前町として栄えたことでしょう。

ヤジキタも通ったかもしれませんね、この街道。

何故か駐車場横の蓋なし水槽にトド(アザラシかな?)がいてビビリ。

そうそう、全国あちこちにある天岩戸神社もございます。

猿田彦が祀られているようで、使いとされるカエルの像があっちこっちで

にゅっと並んでおりました…ケロケロ♪

そしてついに引いてしまった…今年初のおみくじ!!!

皆がちょっと高い恋占いみくじを引いているところ、

けちってふつうのみくじを引くmeke…このセコさが駄目なのか。

今年の運勢は…小吉だ〜!!コキチ〜ったらーっ

何々…願い事…「思うに任せず日に見えて早くは出来ず」??

なんのこっちゃよくわかりませんがコキチにしては手厳しい内容でしたポロリ

皆がわいわいお散歩する中、海産物売店でおばちゃんにカキを焼いてもらいつつ

海を眺めながらぼんやりしてきました…ちょっと曇ってましたが、

静かでとても気持ちよかったです。カキも美味しかったラブ





さてさて、再びバスに乗り込みついに今夜のお宿に向かいます♪

海沿いの崖っぷちにそそり立つ、覗き放題の露天風呂

ついた温泉宿でございます…ええ、覗き覗かれ〜なお風呂なのでした汗

貧乏旅行故宴会場などは使いません。

途中でバスのおっちゃんに頼んでスーパーでたっぷりお酒を買い込み、

チェックインしてみると…やはり。






よくエントランスにありますよね、宿泊者の名前書いた掲示板が。

お隣の「サンライズOKツアー様」も結構アレですが、その隣の長いこと…

後から来たお客さんの顔も心なしか笑っております(^^;)

…と、頼んでもいないのにカメラマンが撮影をしてくれるとのこと。

あれよという間にひとりひとり高速で顔写真を写され(ええっ??)

集合写真を何枚か撮った後、買いたい人はドウゾ〜っと言われました。

(勿論誰も買いませんでした…ついでに自分のカメラで撮ってもらったんで汗



さて、三部屋に14名が分かれます。

7時から夕食ということで、その前に眠い身体にムチうって温泉へGO☆温泉

伊勢の海を一望しながらお湯に漬かると…あ〜、旅って感じですね〜(*^^*)

サウナもあるので入ってみます…はい、でも超代謝の悪い私、

サウナに入ってもあんまり汗をかかない変な肌なのです。。

すぐにそこを出て、長〜い回廊を通って露天風呂へ。

海岸沿いで釣りをしてるおっちゃんが丸見えで、

漁船がつーいっと波飛沫を上げてゆくのが穏やかです…で、

熱い湯につかりつつふと背後をみてびっくりワッ!

なんとまあスダレがかかって入るものの、後ろにホテルの部屋の窓が

はっきり見えるではございませんか〜たらーっ

わ〜こりゃ覗かれても文句は言えません…!

実際、私たちの部屋からは男風呂が覗き放題でした。。

でもまあ、目の前に大自然が広がっていると人間がちっぽけでどうでもよくなるので

皆「うわ〜」っと言いながらものんびり浸かって出るのでした…♪



さてはて。

お風呂を出てすぐ、今度は夕ご飯でございます☆

座敷で会席料理が食べられる!ということで皆浴衣で向かいます。

するとやっぱりここにも↓





みんな記念撮影は忘れません。





ぱしゃぱしゃした後、ようやく待ちに待ったご飯です。

ビールが好きな女の子はあまりいないのでウーロンで乾杯ですると、

黙々と…食べる食べる…ひとしきり静かに食べた後、

「食べるのに集中しすぎやなあ」と笑いながらお腹一杯いただきました食事

案外みんなウニご飯が苦手だったようでびっくり〜

うーん、まあ確かに豪華でしたがK氏ご飯には敵いませんったらーっ


お腹もいっぱいになったところでひとやすみ。

うとうと眠りそうになるのを頑張って、一時間後に角部屋で飲み会スタート♪

特に私このところあちこち飛び回っているせいでほとんど皆の近況がわからず、

誰と誰が別れた〜だのくっついたり〜だのにフムフムしつつ、

あれこれと大笑いしながら最終的にはみなウトウトと雑魚寝しそうになり、

お肌のお手入れと明日の目覚めのために皆フラフラと各部屋に戻るのでしたzzz



翌朝。。

あっちこっちから鳴り響く携帯の目覚ましメロディ…時計

う、うるさい…止まらない…ムニョムニョ


「うーん。。みんな〜鳴ってるよ〜」


っとうなりながら目を覚ますと。

だ、誰もいない…ええっ?まだ5時半なのに??

そう、翌朝の出発が早いため、皆疲れているにも関わらず温泉浸かりに行ったのです!

もっと寝たかったのですが、布団の上で皆の目覚まし止め回っているうちに

目が覚めてしまい、仕方なく共に朝風呂に向かうのでした〜プシュー



朝日が昇るのを眺めながらのーんびりとまた露天風呂に浸かります。

冷たい朝の空気と熱い湯、ゴツゴツひんやりした岩肌がほんと気持ちいい♪

朝ごはんを済ませ、バスに乗り込み、次に向かうは農園。

今日のメインはぶたさん農園でのソーセージ作りなんです豚

あんまりないでしょ??イヒヒ

相変わらず荒ーい運転にビクビクしながら、辿り着いたのは伊賀の山間にある

モクモクファームという有機農園です。





↑風見鶏ならぬ風見ブタが屋根の上に。。

平日なのに案外来園者も多く、賑やかでしたが、風が強くてサムイサムイ。

鼻炎mekeは鼻水が止まらなくて仕方ありません(><)

この農園、常に14匹のミニブタちゃんが放し飼いされてるとのことで、

実際子犬のようにその辺を丸いブタさんがブヒブヒ言いながら歩いておりました☆

…で、まさかこのブタちゃんたちのお肉じゃないよね〜

っと薄々ビクつきながら、皆でウインナー&肉まん作りに挑みます♪

私はウインナー組。


まずは赤味肉に氷を混ぜながらネリネリします…冷たい!!ムニョムニョ

次に脂身を混ぜながら(粗びきのプチプチね)、

具にチーズと味噌の二種類を入れてネリネリ…よく混ざったところで、

羊さんの腸を挿したピストル式の器具の登場。

筒の中に空気を入れないように肉を詰め、先に腸をセット。

魚の浮き袋のような腸はびよーんとよく伸びます。

そして発射すると…肉がびよよ〜んと詰まるという仕掛け。

筒の中の肉が全部詰まったらハサミでちょっきんして先を縛ります。

そして…肉筒を適当なところで捻ってあのカタチが出来上がり〜!

時々腸が破裂して肉が飛び出したりする度

ぎゃーっと言いながら、ワイワイと作業は進み…出来上がり☆

早速、ボイルしてもらっていただきますラブ





美味しいぞ〜っモグモグ

お土産に一人一袋もらえて大満足です☆

本当はこの後忍者屋敷に行くことになってたのですが、

肉まん組の出来上がりがちょっと遅くなるとのことで、

残り時間は農園でブタさんとたわむれて過ごすことになりました。

ミニブタのショーなんかもやってるようで、親子連れに混じって見て来ましたよ♪





やー久しぶりに聞きました!『五匹の仔ブタのチャールストン豚

昔「お母さんといっしょ」で流れてた♪五匹のコブタの五匹のコブタの〜♪

ってやつです…あれをバックにやって来る仔ブタちゃん〜

BOA似のお姉さんに操られつつ、幅跳びに筒転がしに、

まあお腹をつっかえさせつつよくやってくれます、可愛い♪

台車まで転がすんですよ!最後はくす球も割ってくれました〜





帰り路もものすごーい揺れっぷりで、皆ウトウト窓に頭を打ちながら

眠ってるうちに、行きよりはるかに早く京都に到着!

どうも山道ばっか通ると思ったら、運転手さんセレクトの裏道だったそうで。

近場の一泊旅行も愉快な仲間同士だとホント楽しいもんですね♪





*ランキングに参加しております。*
よろしければ1クリック宜しくお願いしますvv
人気blogランキングへ
学生ブログランキングへ
0574 W.S.Rへ
旅路の果ては… / comments(0) / trackbacks(0) / meke /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://comicstrip.jugem.jp/trackback/155
トラックバック